最新情報


新型コロナウイルスワクチンの新規予約受付は終了しました。

期待された方には大変申し訳ございません。

予約受付を終了させていただきましたのでお知らせいたします。

当院の新型コロナウイルスワクチンの予約(1回目)は 10/9分までで終了します。

当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。

院内とWebで受け付けています、新型コロナウイルスワクチンの予約は、

既に9月分は終了しています。

10月分につきましても、残りが少なくなっております。

当院の方針としまして、10/9土曜分までで新規受付は終了の予定です。

理由は、①近在に住まわれる方で、集団接種や大規模接種会場へ移動困難な方はほぼ接種されたか予約済であると思われるため。

②10月になると、集団接種や大規模接種会場の予約枠に余裕が生じる可能性があること。

③診療所に任される、インフルエンザワクチン接種に対応をシフトする必要があること。

以上の理由により、10/9分までで1回目接種の予約を終了させていただきます。

ご理解の程、よろしくお願い致します。

新型コロナウイルスワクチンのweb予約を始めました。

当ホームページを見ていただき有難うございます。

ここ数日の感染拡大には恐怖感を覚えます。お一人でも多くの方に早くワクチンが接種できるように、日中に来院出来ない方のためにも、web予約を導入いたしました。

ワクチンの入荷数は減ってしまいましたが、名古屋市から定められた量は入荷していただけるとのことで、引き続き予約を受け付けております。

<当院の新型コロナウイルスワクチン接種方法につきまして>

  • ワクチン接種実施日

休診日(木・日・祝日)と土曜午後を除く、診療時間内の午前・午後に予約枠を設けています。

  • 使用ワクチンについて

ファイザー社製ワクチンです。

  • 接種回数、接種間隔について

2回の接種が必要です。

  • 予約方法について

①来院による対面予約

② web予約

*電話予約は行いません。(事務対応が困難なためです)

<web予約に際しまして、以下につきご確認の上、ご予約ください>

・web予約は、受診されたことがある当院ID番号のある方に限ります

(対象外の初診の方は、来院の上で予約可能です。)

・二重予約を避けるため、web予約は診療時間外に受け付けております

・「1回目の予約」で、同時に1,2回目をセットでの予約となります。(2回目の予約行為は不要です)。2回目のみの予約は原則受け付けていません。

2回目は原則、1回目接種から3週間後の同じ曜日・同じ時間帯に接種となります。(2回目は別日を希望の方は、対面診察でご相談ください。)

・必ず、3週間後の2回目接種も可能な日・時間帯であるのかご確認の上で、予約を行ってください。

・また、2回目接種の翌日に発熱・倦怠感を生じ、1日程度お休みを必要とする場合があることをご考慮に入れて日程選択されることをお勧めします。

・当日緊急連絡がとれる電話番号を入力して頂くことが必須となります。

・接種当日9時以降に、「当日ワクチン接種日であること」の自動音声おしらせ電話が入ります。

・接種当日は、クーポン券・予診票・保険証をご持参ください。

・体調不良などで予約キャンセルをされる場合は、無駄にしないようにするため、お早目に必ず電話連絡下さい。

<その他・備考>

*かかりつけの患者さんは、名古屋市外に住所のある方も当院で接種可能です。お住いの市町村から届きましたクーポン券・予診票をご持参ください。

* 国・名古屋市から供給される見込みのワクチン量が、今後万一減らされる場合があるかもしれません。その際には延期をお願いすることがあることをご理解の上でご予約ください。

*当院の空き日程ではご都合の悪い方は、こちら「名古屋市暮らしの情報」からぜひご予約ください。一日も早いコロナ禍の終息を願っております。

【当院新型コロナウイルスワクチンweb予約はこちらから】

コロナワクチン予約の見直しを行っております。

<新型コロナウイルスワクチンの予約につきまして>

当院では、5月26日より新型コロナウイルスワクチンの接種を開始いたしました。ワクチンの入手に問題なく、準備・接種後観察など安全に行えることが確認できました。

そのため、午後診療時間内での接種者数を増加し、来週(6/7)以降の平日午後枠を追加いたしました。

これにより、予約日を早めたい患者さんの要望に応えることができるのではないかと考えております。

ご希望がありましたら、ご連絡ください。日程変更を行います。

新型コロナウイルスワクチンの予約受付は終了致しました。

1か月前より事前にかかりつけ患者さんに伺っておりました数と、

4月26日から開始しました受付数を合わせた予約数が、7月末分に達しました。

そのため、予約受付は一旦終了させていただきます。

開始から3日間で終了せざるおえない事は大変申し訳ございません。

沢山の方に来院頂き、当院の現有スタッフ数で安全に対応可能な予約人数を超えてしまいました。

これから予約をしようとご期待されていた方には大変申し訳ございませんが、現在の当院の実力を考慮してのことで、ご理解頂きますようお願いいたします。

4月26日11時より、来院でのみ予約受付開始致します

4月22日のお知らせでは、5/10からの予約開始を検討しておりましたが、

問い合わせが非常に多く、予約開始を4月26日からと早めることに致しました。

現時点では未入荷で、前例のない経路でのワクチン入手となるため、ワクチンの入手が思い通りにいかずご迷惑をお掛けする場合もあるかもしれません。

それでも、ワクチン実施可能施設としての使命を感じ、出来る限りのことは行って参りますのでご理解賜りますようお願い申し上げます。

【予約対象の方】

①令和3年度中に65歳以上になられ、

②名古屋市などよりクーポン券が届きました方に対し、

4月26日11時より、新型コロナウイルスワクチンの予約を開始いたします。

【予約方法】

予約は、当院での接種環境をご確認いただき、注意事項をお伝えするためと、当院の予約券をお渡しするため

大変申し訳ありませんが来院のみの受付となります。

予約可能時は、4月26日以降、診療日の11時~12時18時~19時の間に限り受付いたします。(通常診療への影響を最小限にし、混雑時間を避けるためです)

ご家族の方のみでも構いませんが、クーポン券をご持参ください。

  *お電話、ネットでの予約は当面、ひかえさせていただきます。

【山本内科での接種方法】

①看護師により、事前に問診・問診票の確認

②医師により、再度接種可能か確認

③医師により、ワクチン接種

④待合室で15分(場合によっては30分)間の経過観察の後、ご帰宅へ

 *万一の急変時に助けを呼ぶことができる方が同席される場合に限り、敷地内駐車場で、自家用車内での待機・経過観察は可能です。

十分な換気・感染対策を行っておりますが、通常診療時間内での対応・接種となりますことをご了解いただける方に接種させていただきます。

当院での新型コロナウイルスワクチン接種について

いつもご覧頂き有難うございます。

当院での新型コロナウイルスワクチン接種について、“今わかっていること”を取り急ぎお知らせします。

4月20日頃より、名古屋市在住の65歳以上の方にこのワクチンのクーポンが郵送され始めました。「コロナワクチンナビ」を検索され、近隣小学校等での集団接種を予約された患者さんもおられましたが、予約に難渋する場合も多いと聞いています。

山本内科でうけられるの?とお問い合わせを多数頂き、お伝えしたいと思います。

・まず、当院でワクチン接種を受けて頂くことは可能です。

サテライト型として申請し認定を受け、ファイザー社製ワクチンが入ります。

・当初は、「令和3年度中に65歳以上に達する方」が対象になります。

(対象者は順次拡大される予定です)

・予約開始は5月10日の週、接種開始は5月24日の週を検討しています。

(ただし情勢により変更を余儀なくされる場合もあります)

  *予約方法を決定次第、このHPでお知らせします。

そもそも、このワクチンは国が直接管理し→都道府県→市町村→各医療機関の順に分配され、接種の実際・詳細は市町村に任されています。

名古屋市健康福祉局から4/17に頂いた資料からは、市内にある既存運輸会社内に「なごやワクチン配送センター」が設置され、冷凍(-25℃~-15℃)で各医療機関に配送される方針が示されました。5月最終週から配送開始予定とされ、その1週前に各医療機関がネットで必要数をオーダーするシステムになっています。

 当院は、かかりつけの患者さんにご迷惑をおかけしないように通常の診療を受けて頂きつつ、安全にこの新しいワクチンを接種できるように、配送状況を加味しながら、接種可能な曜日や時間帯・1日あたりの接種可能人数を検討中(4月22日時点)です。

安全第一に、三密を避けた接種後15分間の待機場所、万一のアナフィラキシー発症時にも対応できる体制を考慮した、最大接種可能人数を慎重に検討しています。

<<新型コロナウイルスワクチン接種の概要>>(令和3年4月16日現在)

*出典:令和3年2月16日付 厚生労働大臣通知「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施について(指示) 新型コロナウイルス感染症に係る予防接種実施要領

【対象者】名古屋市に居住する16歳以上の方(接種日時点)

【実施期間】令和3年5月24日の週から

【接種順位】①医療従事者等、②令和3年度中に65歳以上に達する方、③基礎疾患を有する方・高齢者施設等の従事者、④それ以外の方

【使用するワクチン】コロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARA-CoV-2)(ファイザー社製ワクチン)

【接種回数】2回(標準的には20日の間隔をおいて2回接種)

【接種に係る自己負担】無料(国が全額負担)

「新型コロナウイルスワクチンについていまわかっていること、まだわからないこと」

「新型コロナウイルスワクチンについて いまわかっていること、まだわからないこと」

新型コロナウイルスワクチンを受けるべきかどうなのか、迷ってしまうのは当然であると思います。

中部空港検疫所の守屋先生が日本プライマリ・ケア連合学会主催のweb講演会が、2021年2月17日に開催されました。

とても分かり易く説明されています。ご判断の一助になると思われ、

オンライン講演会(録画)YouTubeを見て頂くことをお勧めします。

URLはこちらです。

山本内科の『発熱患者さんの受け入れ体制』につきまして


~熱のない患者さんに、安心して通院して頂くために~

  • 当院では、発熱患者さんは動線(入口)を分けて待機・診察しています

発熱等の症状が生じた場合、10月末より保健センターではなく、まずはかかりつけ医等に電話相談する方針に変更されています。(帰国者・接触者外来は廃止されました。)

Q)発熱した時はどうしたらよいのでしょうか?

A)①当院で診療可能です。

   ただし、先ずご自宅からお電話でご相談ください。

 ②自家用車内でお待ち頂き、電話問診で診療します。

駐車場に着かれましたら、マスクを着用し再度お電話下さい。

   スタッフが緊急性の有無を判断しに車へ伺います。

Q) 発熱した時、自家用車がないときはどうしたらよいのですか?

A) お車が利用困難な際等には、動線を別に、勝手口よりお入り頂く、

発熱患者等専用の待機・診察室」を新設。

  こちらでもお待ち頂けます。(出入り前後に室内等にアルコール消毒を行っています)

Q) インフルエンザの検査は出来ますか?

A) 新型ウイルス感染のリスク低減を図るため、当院では綿棒の鼻腔挿入検査は基本的に行わない方針です。

インフルエンザの疑いが強い患者さんには、

①流行状況を鑑み・臨床診断と合わせ、抗インフルエンザ薬を処方致します。

 (必ずしも検査は必要ありません)

②抗原検査を強く希望される際は、

  ティッシュに鼻をかんで頂き、インフルエンザ抗原検査を行います。

Q) 新型コロナウイルス感染症の検査は行っていますか?

A) はい、当院で検査可能です。かかりつけの患者さん・そのご家族を対象にしています。

・一般診察室内では取り扱わず、

     駐車場自家用車内または、発熱患者等専用の待機室内で、

 唾液検体を用いたPCR検査が可能です。

・検査結果は数日中に、電話でお伝えします。

Q) PCR検査が陽性の場合、どのようになるのでしょうか?

A) 患者さんには、当院から電話で検査結果を説明させて頂きます。

保健センターに報告し、保健センターよりその後の対応を仰ぎます。

入院が必要と判断した場合は、対応可能な医療機関を紹介します。

軽症の場合は、自宅待機または、軽症者等が療養を行う宿泊施設(「宿泊

療養施設」)での療養となります。

参考:名古屋市ホームページ名古屋市:市民の皆様へ(暮らしの情報) (city.nagoya.jp)

新型コロナウイルス感染症に関連した、支援施策などを紹介されています。

Q) 待合室内でコロナに罹ってしまうことはありませんか?

A) 感染リスク対し、ものごとゼロには出来ませんが、

    限りなくゼロになるよう対策を実施しています。

 ・3密を避けます

   ①密閉空間を避ける:

   ②密集場所の改善:

   ③密接場面の回避:

 ・院内備え付けのアルコール手指消毒液を来院時・退出時にご利用下さい

~次は、山本内科の具体的対策法です~

3密を避けるための院内対策

①密閉空間を避ける:十分な換気の確保

 1) 入口開放、窓は10cm開け・

    外に向けたサーキュレーターを設置

    空気清浄機を3台追加設置

 2) 既設院内8か所の換気扇を、今回入れ替え済

    換気効率を向上させました

 3) 全エアコンの清掃を、

    ダスキンさんにより実施済

②密集場所の改善:

 1) 前日までにweb予約システムをご利用下さい。

  (30分枠に1名様まで。ただし初診時は不可です。)

   *当院ホームページ「こちら」からご予約下さい。

 2) 来院時当日なら、診察3番前に

  携帯電話へ自動で帰院をお知らせするシステムをご利用ください。

   (車内待機や院外外出も可能。時間を有効活用できます。)

   *受付前で、ご自身の携帯電話から受診番号を簡単入力してください。

③密接場面の回避:医師およびスタッフは、

マスク・フェイスシールド(またはアイシールド)を常時着用しています。

【山本内科はかかりつけの患者さんを大切にする医療機関です】

・コロナ渦でも、生活習慣病の治療継続や予防接種など、通常の診療を受けられる場は確保すべく、受診控えを生じないように、安心して通院して頂ける環境を整えます。

・発熱の原因は、コロナだけではありません。

・かかりつけ患者さんの発熱等に対しても診療を行い、適切に対応致します。

・患者さん、スタッフへの感染を防ぐために、

  今後も感染管理・対策を徹底して参ります。

来院時、みなさまに確認させて頂いています。


毎日、新型コロナウイルスのニュースで参ってしまいますね。

保健センターをはじめ、基幹病院などで携わる全ての関係者の方々のご苦労に頭が下がります。

どのようにしたら少しでも安全に診療が行えるのか。

当院では、来院された皆様全員に以下を確認させていただいております。

早く平常の生活や診療ができるとよいのですが、山中教授も話されているように時間はかかりそうです。

https://www.covid19-yamanaka.com/

3密を避けながら、お天気の良い日は散歩して過ごしましょう。

私も久しぶりに歩いてみました。

冒頭のように、ご近所でも桜がきれいでしたよ!

当医院について


内科 小児科 皮膚科 腎臓内科

医療法人 紘和会 山本内科

〒458-0847 名古屋市緑区浦里3-163
TEL 052-891-1500
FAX 052-891-1900
URL https://yamamotonaika.co