最新情報


腎臓病教室


昨日は、だいどうクリニックでの腎臓病教室に参加してきました。

 

雨天であったにもかかわらず、今までで参加者が最も多い会となり盛況でした。

現場で活躍している診療看護師、栄養士、薬剤師の3人が約30分ずつ、

表題のテーマにつきとてもわかりやすく話して下さいました。おつかれさまでした!

腎臓の働きについて、食事療法の基本特にカリウムを減らす方法について、お薬を飲むタイミングについてなど、毎日役立つ実践的な内容でしたね。

沢山のご質問を頂き、皆様が興味を持っておられることがよくわかります。

ご参加頂きました患者さん、ご家族に感謝いたします。

次回は2週後の6月13日に同じ場所で行われます。

私も話をさせて頂く予定になっています。

お時間ありましたら、ぜひご参加ください。

 

おこだでませんように


久しぶりに更新です。

報告が遅くなりましたが、「第3回朝市で語ろう」にはなんと250名を超える地域の方が参加され盛況であったとのことです。企画運営された方々のご努力に頭が下がります。今後も地域の交流が進むことを期待し、当院もお手伝いできればよいと考えています。

 

昨日は素敵な方に出会いました。区内の小学校へ学校医として伺った際、健診終了後に「本の読み聞かせ」をボランティアで行っておられるJPIC読書アドバイザーの山村眞午さんの「語り」を聞くことができました。

http://lib-makoto.co.jp/makoto/TTStoppu.html

「なつみはなんにでもなれる」(2017年絵本屋さん大賞1位)を身振り手振りを交え、興味を惹かれる話し方で始まり、数々の絵本の紹介や、ご自身の体験を交えた話に引き込まれました。

絵本の素晴らしさ、こどもの発想の素晴らしさ、愛情を感じました。

「おこだてませんように」は目頭が熱くなりましたよ。

ぜひご一読ください。待合室にも置くことにしました。

 

学校の素晴らしい取り組みに感心しました。

検診後、帰りはとても温かいしあわせな気持ちになり、午後の診療に臨めましたよ。

山村さんありがとうございました。

あ、読みたくなった方はネット注文ではなくぜひ本屋さんで購入してくださいね。

ゴールデンウィークの診療日につきまして


連休期間中の診療はカレンダー通りとなります。

5月1火曜,2水曜は通常診療致しております。

 

大変申し訳ございませんが、GW期間中 5/3日木曜、4日金曜、5日土曜、6日日曜は終日休診とさせて頂きます。

 

休診期間中に体調が優れず、受診希望の方は

①午前9時30分から正午、午後1時から午後4時30分の間でしたら、

緑区休日急病診療所へ  電話:052-892-1133

http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000000261.html

②夜間や重症感があったり、特殊な状況にありましたら救急対応可能な病院が当番制で行なっています。

当番病院についきましては愛知県救急医療情報センター(電話:052-263-1133)へお問い合わせください。

http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-6-0-0-0-0-0-0-0-0.html

当医院について


内科 小児科 皮膚科 腎臓内科

医療法人 紘和会 山本内科

〒458-0847 名古屋市緑区浦里3-163
TEL 052-891-1500
FAX 052-891-1900
URL http://yamamotonaika.co